歯科医院での定期検診 ~裏側矯正 東京~

投稿日:2018.4.27 | カテゴリー:スタッフ日記

こんにちは!
ジェム矯正歯科の作野です☻❤

 

もうすぐGWですね🎏!!
皆様はどこが出かける予定はありますか(o^―^o)?
この時期は暖かくて過ごしやすくお出かけにはピッタリですよね🎶
お天気が少し心配ですが😩

 

 

皆さんは歯科医院への定期検診に行っていますか☺?

 

むし歯や歯周病を予防するポイントは、歯磨きにより汚れを落とし、食べカスや歯垢を溜めないことです。
しかし、口の中は自分ではなかなか見づらい所が多いです。

 

歯ブラシが届きにくく磨いているつもりでも磨き残しができてしまっている場合があります。

また、初期のむし歯などは見つけだすのは難しいでしょう。

こうしたことからセルフケアや自己チェックには限界がありますので歯科医院で定期的に検診をうけましょう!!

 

☝定期検診の目的
定期検診は「一生自分の歯で食事できる」を目標に歯の健康維持と再発防止、早期治療を行なうことを目的としています。
歯を失ったり残り少なくなった方は、これ以上歯の本数が減らないようそのままで維持するために、歯のクリーニングや入れ歯の調整を行います。

また、むし歯や歯周病が発症する前の、潜伏期や初期の症状のうちに発見し、予防処置を行います。

これにより、自分の歯を生涯健康に保つ可能性が高くなります。

 

☝定期健診の重要性
丁寧に磨いているつもりでも、歯ブラシが届いていなかったり自分では落とせない部分ができてしまいます。
そして、むし歯や歯周病の初期では自分では気づかないうちに進行し、自覚症状が出たときにはかなり重症となっている可能性があり治療回数も多くなります。
定期検診による、歯のクリーニングやむし歯や歯周病の早期発見はとても重要です。

 

☝定期検診の内容
定期検診で行う内容は歯科医院によって様々ですが、一般的なものを紹介します。

☆むし歯、歯周病、噛み合わせなどのチェック
☆磨き残しの部分や歯磨きの確認、歯磨き指導
☆歯のクリーニング
☆フッ素塗布

時間は約30分~1時間程度です。
もし、むし歯などが見つかれば治療を行います。

 

歯科医院には、歯が痛くなったり悪くなってから行く方がほとんどだと思います。
しかし、歯や歯肉は悪くなってから治療すると、時間や費用も多くかかります。

 

欧米では歯科医院は治療のためではなく予防のために行く場所という概念が強いそうです。
プロによるチェックとケアを定期的に受け、口の健康を維持しましょう!!

 

 

 

日本橋人形町ジェム矯正歯科 DH作野

 

 

 

会社近く日本橋 見えない裏側矯正 矯正専門 「日本橋人形町ジェム矯正歯科」 夜9時まで診療 人形町駅

日本橋人形町ジェム矯正歯科