裏側矯正をはじめて 6カ月後 ハーフリンガル

投稿日:2017.9.13 | カテゴリー:患者様の声~治療をはじめて~

裏側矯正 6ヵ月後  -ハーフリンガル  20代女性-

 

【発音について】

◇話しにくいと感じた事はありましたか?

はい

◇(“はい”の方)話しにくい言葉は何でしたか?

さ行、は行

◇(“はい”の方)慣れるまでの期間

1ヶ月程度

 

【痛みについて】

《歯》
◇痛みはありましたか?

はい

◇(“はい”の方)どんな時に痛みましたか?
 食事中、疲労がたまっている時

 

《頬・唇》
◇痛みはありましたか?

いいえ

◇(“はい”の方)どんな時に痛みましたか?

 

 

《舌》
◇痛みはありましたか?

いいえ

◇(“はい”の方)どんな時に痛みましたか?

 

 

【6ヵ月経った感想】

自分の目で分かるぐらい歯並びがきれいになっていき、矯正を始めて良かったと強く感じました。

これからもよろしくお願いします。

 

 

口呼吸の影響 ~裏側矯正 東京~

投稿日:2017.8.31 | カテゴリー:スタッフ日記

こんにちは!
ジェム矯正歯科の作野です🍉

 

 

夏の終わりが近づいていましたね😢
買い物に出かけたら、お店に置かれている服は秋冬物ばかりで切ない気持ちになりました。

8月は雨が多く夏らしい気候が少なかったように思います( ノД`)
夏が大好き人間としては、不完全燃焼ですね(笑)

 

お盆休みに実家に帰るため新幹線に乗った際、隣が幼稚園くらいのお子さんを連れたお母さんでした。
しばらくしてお子さんは眠ってしまったのですが、お口がポカーンとあいたままで、、、。
はたからみるととても可愛らしい光景なのですが、私は職業柄気になって気になって、、、(^▽^;)

 

口呼吸はお口に悪影響を与えてしまいます😢

 

▶口腔内が乾燥する
口呼吸を行うと口腔内が乾燥し唾液が出にくくなります。
すると、唾液の作用が機能しなくなり、むし歯や歯周病、風邪などの感染症、胃炎、食道炎、誤嚥性肺炎などを引き起こします。

また、乾燥することで口腔内がネバネバしたり舌が痛くなったりします。
口腔内がネバネバしていると、歯垢が溜まりやすくなるだけでなくなかなか取れなくなります。
そして、舌の乾燥により味覚障害も発生する可能性もあります。

 

 

▶口内炎の原因となる
口呼吸をする事で体全体のストレスとなり、胃に負担が掛かりに口内炎が発生する事があります。
また、直接口の中が細菌に傷つけられ、そこから口内炎ができる場合もあります。

 

そして、、、

 

 

▶歯並びが悪くなる
子どもの頃に口呼吸をしていた人は歯並びが悪くなりやすいです。

口呼吸のため口が開きっぱなしだと、下顎が下がり舌の位置も下がります。
そして、口の中では奥歯が延び頬圧が増します。

低い位置にある舌も上顎の成長を促さないので、上顎の幅が狭くなります。
そのため、歯の噛み合わせが悪くなったり、出っ歯気味になったりします。

口を開けている事で、顎の周りの筋肉が未発達となります。
口を閉じている動作というのは意外にも筋肉を使う動作なのです。
 

 

 

口は本来消化器であり、呼吸には適していません。

一方、鼻は呼吸器ですから呼吸をする為の機能が備わっています。
鼻には吸い込む空気を浄化するフィルターの役割をもつ鼻毛や雑菌を吸着させる粘膜が存在します。
鼻で吸った時の空気と口から吸い込んだ空気では雑菌の数が全く違います。
 

口から吸い込まれた雑菌は口の中に害を及ぼすだけでなく、肺や胃腸、喉などにまで支障をきたします。

口呼吸は免疫力の低下も招きます。

風邪や胃腸のバランスを崩しやすい人は口呼吸になっている事が多いのです。

 

 

口呼吸にメリットは存在しません!!

強いて挙げるとすれば1度に大量の空気を吸えるということくらいです(~_~;)
デメリットばかりの口呼吸ですが見ず知らずのお子さんにそんなことは言えずじまいでした😢

 

 

日本橋人形町ジェム矯正歯科 DH作野

 

 

 

会社近く日本橋 見えない裏側矯正 矯正専門 「日本橋人形町ジェム矯正歯科」 夜9時まで診療 人形町駅

日本橋人形町ジェム矯正歯科

 

ジェムNEWS 2017年8月号

投稿日:2017.8.29 | カテゴリー:お知らせ

ジェムNEWS 2017年8月号 №17

発行:日本橋人形町ジェム矯正歯科 DH作野

 

治療お疲れさまでした!!

学生の皆さんは夏休みですね🎆宿題は順調ですか

そして夏は大人になっても、花火お祭り海水浴と楽しいイベントが盛りだくさんです

どこか遊びに行かれましたか

 

 

今月のTOPICS~歯周病と女性ホルモンの関係~

歯周病は歯垢中の歯周病菌によっておこる細菌感染症で、磨き残しが1番の原因ですが、女性はその他にも女性ホルモンのバランスというリスクがあります。

ホルモンバランスが大きく変化する思春期妊娠出産期更年期は、注意が必要です。

 

 

▶ 思春期

思春期は女性ホルモンが多量に分泌されます。

この影響で歯肉が敏感になり、歯肉が赤く腫れ歯肉炎が生じやすくなります。

 

 

▶ 妊娠・出産期

妊娠中は女性ホルモンの影響で細菌が増え、歯肉に炎症が起きやすくなります。

妊娠中に重度の歯周病に感染していると、早産や低体重児出産のリスクがあります。

 

 

▶ 更年期

閉経の前後に歯周病が悪化することがあります。

これは女性ホルモンの減少が影響しており、骨が吸収されやすくなるほか歯肉が炎症を起こしやすくなります。

 

 

女性ホルモンの分泌が増加すると、歯肉の血液量が増え刺激に対して敏感になり、歯肉が赤く腫れ痛みが生じ出血します。

 

生理前に歯肉が腫れたり、口内炎ができるといった方も多いと思います。

この期間も女性ホルモンのバランスは変化するので、口腔内の環境は悪くなりやすいです。

歯肉炎になった部分は歯周病菌に感染しやすい状態にあり、気づかないうちに進行していきます。

女性は歯周病になりやすいという事を認識し予防を行ってください。

普段から口腔内を清潔に保ち、女性にとって不利な時期を快適に乗り越えましょう。

 

 

 

 

‐日曜診療のご案内‐

2017年 9月10日・10月15日・11月19日

9:30~13:00

 

 

 

 

裏側矯正をはじめて 6カ月後 ハーフリンガル

投稿日:2017.8.10 | カテゴリー:患者様の声~治療をはじめて~

裏側矯正 6ヵ月後  -ハーフリンガル  20代女性-

 

【発音について】

◇話しにくいと感じた事はありましたか?
いいえ

◇(“はい”の方)話しにくい言葉は何でしたか?

 

◇(“はい”の方)慣れるまでの期間

 

 

【痛みについて】

《歯》
◇痛みはありましたか?

いいえ

◇(“はい”の方)どんな時に痛みましたか?
 

 

《頬・唇》
◇痛みはありましたか?

いいえ

◇(“はい”の方)どんな時に痛みましたか?

 

 

《舌》
◇痛みはありましたか?

いいえ

◇(“はい”の方)どんな時に痛みましたか?

 

 

【6ヵ月経った感想】

痛みや話しにくさもなく、歯がきれいに並んできて嬉しい。

 

 

ジェムNEWS 2017年7月号

投稿日:2017.8.1 | カテゴリー:お知らせ

ジェムNEWS 2017年7月号 №16

発行:日本橋人形町ジェム矯正歯科 DH菊地

 

治療お疲れ様でした★彡

梅雨が明けるといよいよ夏本番です!

夏バテで免疫力が下がると口腔内の環境も悪くなりやすくなります。

お口の中の夏バテにも注意して夏を楽しみたいですね🍍🍉

 

今月のTOPICS~歯周病~

日本人の30歳以上の80%が歯周病、もしくはその予備軍と言われており、日本人が歯を失う原因の第1位となっています。

歯周病は痛みなどの自覚症状がほとんどなく、気づいたときには重篤化しているケースが多いとても怖い生活習慣病です。

 

 

 

▶ 健康

・歯茎が薄いピンク色

・歯茎が引き締まっている

フロスや歯間ブラシを併用して口腔内を清潔に保たせましょう!

 

▶ 歯肉炎

・歯茎が腫れる

・歯磨きをすると歯茎から出血

歯磨きをしっかり行い、健康な歯茎を取り戻しましょう。

殺菌効果に特化した歯磨き粉が効果的です!

 

▶ 歯周炎

・歯茎が下がる(後退する)

・口臭が気になる

・歯が動いたり染みる

一度後退した歯茎は歯磨きをしても元に戻りません。

歯科医院での歯石除去や毎日の歯磨きで悪化を防ぎましょう。

 

▶ 歯が抜ける

歯を支えている歯槽骨が溶けて最終的に歯が抜けてしまいます。

歯が抜けると食事や会話が不自由になり、顔が老けて見えるようになります。

 

 

毎日の丁寧な歯磨きと歯科医院での定期的なクリーニングで歯周病から歯を守りましょう✨

 

 

 

‐日曜診療のご案内‐

2017年 8月20日・9月10日・10月15日

9:30~13:00