歯列矯正は何歳まで?~裏側矯正 東京~

投稿日:2021.9.4 | カテゴリー:ジェムブログ, スタッフ日記

こんにちは。 ジェム矯正歯科 受付の曽我です🌷

 

あんなにも暑く、汗が止まらない季節から一変、

朝や夜が涼しく感じる気温になりましたね。

 

もう夏が過ぎていくと感じると同時に、年末まであと3か月なことに少々驚いております(笑)

一日一日の時間を噛みしめて過ごさなければいけませんね!

 

 

さて、今回お話しする内容は「矯正に年齢制限はあるのか」についてです。

 

マスクをする時期が続き、当院で歯列矯正をする新規の患者様が以前に比べて増えているように感じます。

 

 

そして、時々ご質問いただくのは、

「何歳まで矯正はできるのか」   というご質問です。

 

 

結論から申し上げますと、、、

「年齢に決まりはございません」

 

ただ、歯や歯茎の状態によってできるできないがどうしても発生いたします。

 

歯列矯正というのは、歯並び・見た目を綺麗にするというだけでなく、

歯の健康状態を改善するという観点ももっています。

 

そのため、矯正をしてから歯石が詰まりにくくなったり、歯周病が改善することもございます。

 

歯列矯正は今後のご自身の歯の健康を守るうえで、いつでも必要な手段と言えるでしょう。

 

 

大人の矯正は歯茎の状態により、一般よりも時間がかかる可能性もございます。

お近くの歯医者やかかりつけ医にご相談ください。

 

一度今後のご自身の歯を守る予防の観点からも矯正を考えてみてはいかがですか??

 

 

日本橋人形町ジェム矯正歯科 受付曽我

 

会社近く日本橋 見えない裏側矯正 矯正専門 「日本橋人形町ジェム矯正歯科」 夜8時まで診療 人形町駅

 

可愛い歯の置物~裏側矯正 東京~

投稿日:2021.8.6 | カテゴリー:ジェムブログ, スタッフ日記

こんにちは!ジェム矯正歯科の受付田澤です🌺

 

とうとう待ちに待ったオリンピックが開催されましたね!

おうち時間が増えたこともあり、沢山のスポーツをテレビで観戦しておりますが、毎回とても楽しいです😄

まだまだオリンピック続きますので、よろしければ一緒に応援しましょう~!

 

先日お買い物に行った際、雑貨屋さんでこんなのを見つけました👇

 

 

 

歯の置物なんです😊

ちゃんと永久歯と乳歯で分かれているところとかが、とても可愛いですよね!

歯ブラシや歯磨き粉の置物など、種類も豊富でみてて飽きなかったです。

 

先程のような、歯のグッズや可愛くておしゃれなオーラルケア商品など

ここ最近見かける機会が多くなりました。

種類もとても豊富です(*^_^*)💝

矯正期間中の歯磨きは、とても大切です。

ですので、自分に合ったオールケアグッズを探してみて、

気分を上げながら歯磨きなどを頑張っていきましょう!

 

会社近く日本橋 見えない裏側矯正 矯正専門 「日本橋人形町ジェム矯正歯科」 夜9時まで診療 人形町駅

日本橋人形町ジェム矯正歯科

オススメの歯磨き粉紹介~裏側矯正 東京~

投稿日:2021.7.12 | カテゴリー:ジェムブログ, スタッフ日記

こんにちは!日本橋人形町ジェム矯正歯科 受付の根本です。

 

 

6月20日は父の日でしたが、お父さんに日頃の感謝の気持ちは伝えられましたか?

 

私は、実家に帰って会うことは難しかったのでちょっといいステーキとローストビーフを贈ってみました📦

 

みんなで集まれる日がはやく来ることを願いながら、次に行きたい旅行先を考えてみるのもいいですよね。

 

 

 

 

 

今回は以前タイに訪れた際に購入したオススメの歯磨き粉があるので紹介させていただきます。

 

 

日本人がタイ旅行のお土産でよく購入しているデンティスの恋するハミガキという商品ご存じでしょうか。

 

 

 

歯磨き粉は日本の薬局で購入できる一般的な歯磨き粉と同じ滑らかなペースト状です!

 

味は爽やかなハーブミントで、使用後はほんのりハーブの香りが口腔内に残ります😊🍃

 

強いミントやキシリトールの香りが残る歯磨き粉が苦手という方はぜひ一度試していただきたいです。

 

こちらの商品、朝起きた時の口臭が気にならなくなると言われている商品なんです✨

 

私も実際に夜使用して検証してみましたが、朝起きた時の口臭予防に効果があると実感しました!

 

個人的にはとても好きな使用感だと思ったので、これからも使い続けていきたいです。

 

 

 

最近はSNSでもよく見かけ、楽天やAmazon、PLAZAでも簡単に購入できるみたいなので、

気になる方はぜひチェックしてみてください👀

 

 

 

雨が続き湿度が高くジメジメした日が続きましたが、東京もそろそろ梅雨明けの発表がありそうですね!

 

梅雨が明けたら気温が一気に上がり、夏本番になりますのでこまめに水分・塩分補給をして

熱中症にならないよう皆様お体ご自愛下さい。

 

 

日本橋人形町ジェム矯正歯科 受付 根本

 

会社近く日本橋 見えない裏側矯正 矯正専門 「日本橋人形町ジェム矯正歯科」 夜8時まで診療 人形町駅

おしゃぶりと歯列の関係 ~裏側矯正 東京~

投稿日:2021.6.7 | カテゴリー:ジェムブログ, スタッフ日記

 

こんにちは!ジェム矯正歯科の受付 曽我です。

 

最近は雨の日が多く、洗濯物が外に干せず悲しい気持ちになってしまいます、、😭

 

雨の日は憂鬱な気分になってしまう方もいらっしゃるかと思いますが、

皆様はどのように憂鬱な気持ちをプラスに切り替えていらっしゃいますか???

 

 

私は美味しいものを食べたり、好きなドラマを鑑賞したり、、、、

その中でも癒されるな~と感じるのは動物や赤ちゃんの動画です!!

 

 

そんなかわいい、愛らしい存在の赤ちゃんが使用する「おしゃぶり」について本日はお話ししていこうと思います!

 

 

赤ちゃんの口元が寂しくないよう使用する「おしゃぶり」ですが、

使用する点でメリット・デメリットがあるのはご存じですか??

 

 

〈メリット〉

・赤ちゃん自身の気持ちが落ち着く

・鼻呼吸を促進できる

 

 

〈デメリット〉

・出っ歯

・噛み合わせが合わなくなる

・顎の発達が遅れる

 

などなど、、、、、

 

このようにメリットだけでなく、デメリットも存在するのです!

 

 

ただし!!注意していただきたいのは、2歳以降もおしゃぶりを変わらず使用している場合にデメリットが発生しやすくなると言われております。

 

このようなことから、1歳を過ぎたころから使用頻度を減らし、2歳半にはおしゃぶりを使用しないことを日本小児歯科学会は推奨しています。

 

 

歯列へ影響があるならと心配になってしまう方もいらっしゃると思いますが、

歯並びへの影響を軽減できるおしゃぶりも販売しているそうなので、

ぜひチェックしてみてください‼

 

 

赤ちゃんは毎日が新しい発見なので、おしゃぶりが手放せなかった子がいつの間にか関心がそれ、

卒業するというケースもあるそうです。

 

 

なかなかお子様のおしゃぶりの辞め時が見つからない場合は専門の方に相談してみてください。

 

かわいい赤ちゃんに癒されつつ、今後の未来のために寄り添っていきましょう!(^^)!

 

日本橋人形町ジェム矯正歯科 受付曽我

会社近く日本橋 見えない裏側矯正 矯正専門 「日本橋人形町ジェム矯正歯科」 夜8時まで診療 人形町駅

 

 

ホワイトスポット ~裏側矯正 東京~

投稿日:2021.5.13 | カテゴリー:スタッフ日記

こんにちは!
ジェム矯正歯科の歯科衛生士 作野です🌷

 

日中は暖かく春の陽気はとても過ごしやすいですね♪
九州では梅雨入りした地域もありジメジメな季節が近づいていると思うと憂鬱な気持ちになりますが(´;ω;`)

 

歯の表面を鏡で見た時に、白い斑点のようなものがある方はいらっしゃいますか?

これは「ホワイトスポット」と呼ばれるもので、正式にはエナメル質形成不全症といい、エナメル質がなんらかの原因で上手く形成されなかったことによっておこります。

 

ホワイトスポットの原因には、

歯が形成される時に全身の状態が悪かった場合(栄養不足や外傷等)や、
フッ素濃度の濃い飲料水を常用、
むし歯の初期症状などがあります。

 

エナメル質形成不全症は、歯のエナメル質ができる時期に、何らかの原因でミネラルが沈着できずエナメル質が白濁してしまった状態です。

 

特にエナメル質は熱に弱く、エナメル質ができる時期(妊娠後期~出生直後)に熱があると、前歯に斑点ができることもあります。
その他にも、未熟児や低体重児、慢性疾患、乳歯のむし歯でも起こります。

 

 

エナメル質の白濁は、歯の表面が酸性になっていると起こります。
むし歯ができる時と同じ仕組みであり、むし歯と同じような予防が必要となります。

 

・間食をできるだけ控える

普段は中性を保っている口の中は、食事のたびに酸性に傾きます。
間食を減らすことで、酸性に傾いた口の中を唾液の作用で中性に戻し、歯の脱灰を修復する時間が得られます。

 

・歯磨きをしっかり行なう

歯の表面に歯垢が付着したままになっていると、歯の表面を溶かし、白い斑点が大きくなる場合があります。
プラークをきちんと毎日落とすことが予防に繋がります。

 

・フッ素入り歯磨き粉を使用する

ホワイトスポットはエナメル質の石灰化不足ですので、フッ素入り歯磨き粉などで再石灰化を促すようケアを行えば、目立たなくなることもあります。

 

 

ホワイトスポットの内部にむし歯が進行し、象牙質まで進行してしまう場合もあります。

ホワイトスポットがむし歯に進行しているかどうかは、見た目では判断しにくいため、定期的な検診をオススメします。
また、審美的問題にもつながります。

 

 

ホワイトスポットは、食習慣や歯磨き方法によっては、面積や場所がどんどん広がります。

出来るだけ小さい面積のうちに治すことオススメします。

 

 

 

日本橋人形町ジェム矯正歯科 DH作野

 

 

 

 

会社近く日本橋 見えない裏側矯正 矯正専門 「日本橋人形町ジェム矯正歯科」 夜9時まで診療 人形町駅

日本橋人形町ジェム矯正歯科