歯並びの影響 ~裏側矯正 東京~

投稿日:2016.10.26 | カテゴリー:スタッフ日記

こんにちは!
ジェム矯正歯科の作野です(^^)/

 

先週、べったら市に菊地さんと行ってきました!
お昼休みに行ったのですが、平日のお昼にもかかわらず想像以上に人がいっぱいいてとても賑わっていました(*^▽^*)
屋台がたくさんでており、楽しい雰囲気でテンションが上がりますね♪
今半のモツ煮を買い、ジェムの提灯も見つけられ満足です(*^^*)

img_3017

 

 

約3年前に始めた矯正治療ですが、ブラケットを付けての治療が終わり
いよいよリテーナーを使用しての保定期間のステップに進み始めています!!

いざ治療が終わってみるとあっという間で3年もやっていた気はしないですね( ゚Д゚)!!

矯正治療のレポートやお口の写真はこちらにUPしております(^^♪

 

以前の私の歯並びは八重歯がありTHEガタガタの歯並びでした。

高校生頃までは歯並びをほとんど気にしてなかったのですが、
大学へ進み歯科について学ぶにつれて自分の歯並びはコンプレックスに(>_<)

 

ですが矯正治療を終え今はとても綺麗に並び、左側しか噛み合っていなかった噛み合わせも左右どちらもしっかり噛み合うようになりました\(^o^)/

 

 

ある成人男女1000名を対象に実施した「気になる生活習慣病」の調査で、

第1位 「肥満」 39.4%
第2位 「歯周病」37.3%

という結果が出たそうです。

さらに、そのなかで「歯並び」「噛み合わせ」と回答した人は3人に1人の割合を占めていて、
歯並びに対する意識はとても高まってきています!!

 

ニューヨークのエグゼクティブの間では、
「時計」「靴」「歯並び」の3つがビジネスシーンにおける”三種の神器”と呼ばれており、

・時計は約束
・靴は行動力
・歯並びは言葉の信用度

を象徴しているそうです。

つまり歯並びは人の信頼度を示すバロメーターの一つとも考えられていて、
ビジネスシーンにおけるとても大切な要素なっています。

 

また、男性が考える「働く女性のビジネスシーンにおける三種の神器」という日本の調査で、

第1位 「スマートな体型」46.2%
第2位 「髪型」     42.9%
 :
第5位 「歯並び」    28.8%

という結果になったそうです。

日本では「歯並び」に対する意識は、まだアメリカほどではないですが、
第5位という注目度の高さには少し驚きました。

その他の結果として、指輪や腕時計のようなアクセサリー類が5~13%代という結果を考えると、
女性の「歯並び」に対する注目度は日本でもかなり高まってきていることがわかりますね(゚д゚)!

 

歯並びは笑顔や口元の印象だけでなく、信用度やビジネスにもかかわってくるんですね。

 

 

大人になってからの矯正に抵抗がある方や、
仕事柄目立つ装置が付けられない方もいるかと思いますが、

大人になってからでも矯正治療は遅くはありません♪
実際わたしも23歳からスタートしましたし、当院の患者様には30代40代の方もいらっしゃいます!

見た目が気になる方は、白い装置や裏側矯正がオススメです!!

わたしは上顎が裏側で下顎が表側というハーフリンガルで矯正を行いましたが、
矯正をしているというのは、自ら申告しない限りほとんど気が付かれなかったですよ\(^o^)/

 

 

期間や痛み、違和感、料金、、、たくさん悩ましいポイントがありますが、
綺麗に並んだ自分の歯並びを見るとやってよかったと本当に思います(^^♪

 

 

日本橋人形町ジェム矯正歯科 DH作野

 

 

会社近く日本橋 見えない裏側矯正 最新インコグニート 矯正専門 「日本橋人形町ジェム矯正歯科」 夜9時まで診療 人形町駅

日本橋人形町ジェム矯正歯科