姿勢と歯並び ~裏側矯正 東京~

投稿日:2015.3.4 | カテゴリー:スタッフ日記

こんにちは!
ジェム矯正歯科の作野です

 

 

昨日は女の子の日、ひな祭りでしたね!(^^)!
ひなあられと桜餅を買って帰り食べました♪
ひなあられって美味しくて食べだすと止まらなくなってしまいます(^▽^;)

 

芸能人の方は、見られる仕事であるせいかキレイな歯の方が多いですよね!

先日、叶姉妹のブログで姉の恭子さんが歯科医から
「最高の歯並び」と大絶賛されたとアップしていました!!

恭子さんの口元の画像とともに妹の美香さんが「すべてにおいてパーフェクト」と解説をのせていました!(^^)!

「こんなにキレイな歯と歯並びの方は見たことがありません」と歯科医に言われたらしいです☆

画像をみると確かにキレイです(*^^*)
セクシーな唇、艶のある歯、キレイな歯並び、、、
素晴らしい!!

姿勢のよさが関係あるようですと書かれていました(*^^*)

 

歯並びと姿勢に関係があるの?

と思う方もいらっしゃると思いますが、
これが関係あるんです!!!

 

悪い姿勢の代表なのが「猫背」

日本人は、民族的特徴(祖先が農耕民族であり、長期間背中を丸めながら作業し生活)や骨格、
体幹の弱さなどにより猫背になりやすく、現代人の約9割が猫背であると言われています(*_*)

私は子どもの頃から背が高く、そのため周りに合わせる癖があり、
いつも猫背になっていると母親に注意されていました(@_@)

猫背になると、背中が丸くなり呼吸がしづらくなります。
そのため、たくさんの息を吸おうとし口呼吸になりやすくなります。
口呼吸は、唇で前歯を押さえることが出来ず舌も下がってしまいます。

これにより歯が支えられず、様々な不正咬合の原因になってしまうのです。

口呼吸の人は睡眠時、舌を沈下させないためにうつ伏せ寝や横向きで寝る習慣がつきます。
しかし、これらの寝方も頭の重さが歯列にかかり、歯列不正の原因となります。

つまり、猫背が口呼吸の原因となり、口呼吸によって不正咬合になってしまうのです(>_<)

 
姿勢が悪くなると体が歪み、やがて全身のバランスを崩していきます。
そして、頭部の重心位置がずれることで、顎のバランスが崩れてしまい不正咬合の原因にもなります。

また、反対に顎の位置が悪いと繋がっている頭の重心位置がずれ、
傾くことによって頸椎の湾曲を狂わせ、その狂いは背骨を歪ませ、
全身のバランスも崩してしまいます。

このように姿勢は歯並びにも大きく影響し、他にも肩コリ、頭痛、腰痛などの原因にもなってしまいます。

猫背を改善するのは、習慣になっているとなかなか難しいですが、
意識をするとしないとでは全然違います!

気が付いたら胸を張ることを意識しましょう(^O^)/

 

 

 

日本橋人形町ジェム矯正歯科 DH作野

 

会社近く日本橋 見えない裏側矯正 最新インコグニート 矯正専門 「日本橋人形町ジェム矯正歯科」 夜9時まで診療 人形町駅

日本橋人形町ジェム矯正歯科