ジェムNEWS 2024年2月号

投稿日:2024.2.6 | カテゴリー:お知らせ, ジェムブログ

ジェムNEWS 2024年2月号 №95

発行:日本橋人形町ジェム矯正歯科 DH安部

治療お疲れさまです(*^^*)2024年はうるう年ですね!

平年の365日に2月29日が加わり1年が366日ある年です。

実際の季節とカレンダーの日付のずれを修正するためにうるう年が設けられています🌞🌎⌛

 

 

今月のTOPIC~エプーリス

歯肉のできものそのままにしていませんか?今回は歯肉にできるエプーリスについて紹介します。

エプーリス(歯肉腫)とは歯肉にできる良性の限局性(その場にとどまる)腫瘤です。

形は丸や半球状のものなど様々で、色はピンクや赤みのある色が多く、通常痛みはありません。

大きくなると周りの歯が傾いたり離れて開いたりすることがあります。

また、歯に当たっていて外部から刺激があると潰瘍ができることもあります。

 

○できる原因

原因はまだはっきりとわかっていませんが、歯の被せ物や歯石が多くついている状態などの

慢性的な刺激、ホルモンの関与によってできると言われています。

 

○できやすい部位・年齢

上顎の前歯部、表側にできやすく、年齢では20歳代から40歳代に多く、男女差では女性の方が多いと言われています。

妊娠中に一時的に発生することもあります。

 

○どのような治療をするのか?

エプーリスは基本的に病変の除去をします。

表面だけだと再発の恐れがあるため発生場所である歯肉だけでなく歯槽骨表面まで除去することもあります。

妊娠に関連したものは出産後小さくなり自然になくなることが期待できるため経過観察します。

また、どのようなものなのか調べるために病変部の組織の一部を採取して検査する場合があります。

 

長期間治らない歯肉のできものは歯肉がんという可能性もありますので、

ご自身で判断せずに歯科医院や口腔外科を受診しましょう❕

 

‐日曜診療のご案内‐

2月18日・3月17日・4月21日

9:30~13:00

ジェムNEWS 2024年1月号

投稿日:2024.1.12 | カテゴリー:お知らせ, ジェムブログ

ジェムNEWS 2024年1月号 №94

発行:日本橋人形町ジェム矯正歯科 DH昆野

🎍あけましておめでとうございます🎍治療お疲れ様でした😉

みなさま年末年始はどのように過ごされましたか🍊?

今年は辰年ということでのしいことがまったになりますように🌟

 

 

今月のTOPIC~スマイルライン

スマイルラインとは、笑った時に下唇が耳に向かって両側に上がったアーチ型になり、

上の前歯の先端が下唇の中央の上に軽くのった状態をいいます。

 

前歯のラインは下唇と平行なやや凸型の彎曲となり、前歯の彎曲したラインが、

下唇の内側の乾いた部分と塗れた部分の境界線ラインに沿っていると美しいと言われています。

 

また、笑った時に歯肉がどれくらい見えるかも審美的な基準としては重要となります。

基準としては笑った時に下唇のラインと歯肉のラインが一致していて見えないか、

1~2㎜歯肉が見える状態が理想的と言われています。

 

口角の位置によっても表情に大きな違いがあります。

口角が上がっていると「明るい」、下がっていると「暗い」印象を与えます。

年齢を重ねるごとに、筋肉は衰え頬の肉も徐々に下がり、全体に老けた表情になります。

 

しかし、表情の豊かな人ほど筋肉の衰えも遅くなると言われています。

顔の筋肉(表情筋)の働きを活発にすることが重要で、

口角を上げることを意識しきれいな笑顔をつくる運動が大切です。

 

そして、美しいスマイルラインの条件は口唇だけではなく、

歯並び、健康な歯肉、歯の形、歯の色なども重要な要素となります。

みなさんのスマイルラインをチェックしてみてください☺

 

‐日曜診療のご案内‐

1月21日・2月18日・3月17日

9:30~13:00

 

ジェムNEWS 2023年12月号

投稿日:2023.12.4 | カテゴリー:お知らせ, ジェムブログ

ジェムNEWS 2023年12月号 №93

発行:日本橋人形町ジェム矯正歯科 DH須田

治療お疲れさまです🎅🎄メリークリスマス!!

寒さも本格的になってきましたね。

年末に向けて忙しい日々をお過ごしだと思いますが、体調には十分お気をつけてください(*^-^*)✨

 

 

今月のTOPIC~歯並びの影響

実は歯並びが悪いと身体に様々な影響が起こってくること、知っていましたか?

今回はその影響についてお話していきます。

 

①虫歯や歯周病になりやすい

歯が磨きづらい為汚れが残ってしまい虫歯や歯周病になりやすくなってしまいます。

 

②歯や歯根を傷つけやすい

出っ歯はぶつけてしまうと頬っぺたや唇を傷つけるだけでなく、歯や歯根の破折を招くことがあります。

 

③食べ物が噛みづらい 

 

④顎の成長への影響  

 

⑤滑舌への影響

出っ歯の場合はばびぶべぼ、ぱぴぷぺぽ、まみむめもが発音しづらく、

受け口・開咬の場合はさしすせそ、ざじずぜぞ、しゃしゅしょが発音しづらくなります。

 

⑥口の筋力障害

出っ歯や開口の人は顎に梅干し状のシワがみられます。

このように、歯並びは身体にとって大切な役割をしていますので、歯列矯正はとても重要になりますね。

 

歯並びを綺麗にして皆さんの生活が快適に、また笑顔がたくさん溢れますように✨

 

‐日曜診療のご案内‐

1月21日・2月18日・3月17日

12月17日9:30~13:00

 

‐年末年始休診日のご案内‐

2023年12月28日~2024年1月4日

 

ジェムNEWS 2023年11月号

投稿日:2023.11.22 | カテゴリー:お知らせ, ジェムブログ

ジェムNEWS 2023年11月号 №92

発行:日本橋人形町ジェム矯正歯科 DH加藤

治療お疲れ様です。

朝晩は大分冷え込み冬を感じられる季節となりました。

今年も残り僅かです。これから益々冷え込みますのでお身体には充分お気を付けください✨

 

 

今月のTOPIC~三大不潔域

 

歯の磨き残しが多い部位として三大不潔域というものが存在します。

歯と歯の間・奥歯の嚙み合わせの溝・歯と歯茎の境目

この3つの場所に汚れが溜まりやすくなっています。

汚れが溜まってしまうと虫歯や口臭の原因にもつながります💦

口の中の汚れをなるべく残さないためには毎日の歯磨きが重要です。

日頃から汚れが溜まりやすいこの3つの場所を意識して歯磨きしてみてください!

 

~それぞれの部位に適した磨き方~

歯と歯の間              

歯ブラシを歯間の間にとどまるよう小刻みに動かす。フロスや歯間ブラシを使用するとより綺麗に汚れを落とせます。

 

奥歯の溝

溝にしっかり歯ブラシを直角にあて細かく動かします。

 

歯と歯茎の境目

歯ブラシの毛先を45度で歯と歯茎の境目にあて細かく動かします。

 

‐日曜診療のご案内‐

12月17日・1月21日・2月18日

9:30~13:00

ジェムNEWS 2023年10月号

投稿日:2023.10.4 | カテゴリー:お知らせ, ジェムブログ

ジェムNEWS 2023年10月号 №91

発行:日本橋人形町ジェム矯正歯科 受付根本

治療お疲れさまです🎃Happy Halloween✨今月はハロウィンですね。

Trick or treat!と言われた時の返事はご存知ですか?

答えはHappy Halloween!と返事をしてお菓子をあげるそうです🍬

 

 

今月のTOPIC~代用甘味料

 

砂糖の代わりに使用される甘味物質の代用甘味料には、

糖質甘味料と非糖質甘味料の2種類があります。

砂糖を含むお菓子やジュースを摂取すると虫歯になりやすい

と言われていますが、代用甘味料はどうでしょうか。

 

糖質甘味料は虫歯の原因菌であるミュースタン菌のえさになる糖質

を含んでいるため虫歯になりやすい甘味料です。

一方で、非糖質甘味料は原料が糖質以外の物質からできているため

虫歯になりにくい甘味料と言えます。

 

 

図のように、糖質甘味料の中には虫歯の原因になる酸を作り出さない

糖アルコールに分類される甘味料があります。

糖質甘味料でも糖アルコールを含む飲食物であれば虫歯になるリスクは低くなります。

 

ただし、これらの人工甘味料を長期的に大量摂取すると

体に悪影響を及ぼす可能性があるため摂取量には注意が必要です😵

また、食事後はしっかり歯を磨いて綺麗な状態をキープすることが大切です♪

 

‐日曜診療のご案内‐

10月15日・11月19日・12月17日

9:30~13:00